ラリージャパン2023がやって来て・・・去った(^^;。

あっという間に時は過ぎ、ラリージャパンが終わってから一か月たってしまいました。
詳細レポートはここここで。
自分の知っている地区をマシンが疾走するというのは、不思議な気分です。こっそり推していたヌービル選手が出いリタイヤした時はなんだかな、といった心境でしたが、結果を見れば盛り上がって良かったのでしょうか?。

23121802

競技一日目(木曜日)は「スーパーSS」。
競技二日目(金曜日)は「イセガミトンネル」。
競技三日目(土曜日)は「ジンジャジャンクション」。
競技四日目(日曜日)は「ネノウエコウゲン」。
といったカンジで、名物コースが根付いてくれればと思います。
今まではリエゾン観戦とテレビ視聴でしたが、来年はSS観戦にいけるかな?。行くなら・・・・・・エナリンドウの前半希望(^^;。

ラリージャパン2023がやって来る!

開催まで約一か月となったラリージャパン。岐阜ラウンドは最終日の11月19日となります。
会場となる恵那市内では宣伝用ノボリが、あちこちではためいております。
「HOST CITY 恵那市」という表記が格好良いですな。恵那市民ではありませんが、岐阜県民として応援しますよ。ええ。

23101602_20231014211401

23101603_20231014211401

撮影場所は昨年パブリックビューイングが設置された「日本大正村」。今年も明智リエゾン会場として活用されるようです。

23101604_20231014211401

先週から関係エリアには交通規制看板も設置され、(個人的に)開催気分が高まってきました!。

23101601_20231014211401

恵那市内では昨年3カ所で、リエゾン区間内でのパブリックビューイングが設置されました。今年は今のところ、2カ所が予定、と発表されています。できれば、作戦と同じ規模での開催を祈っております。
スペシャルステージチケットの争奪戦に敗北した以上、どこかの会場で通り過ぎるクルーに手を振ったり、声を上げようと思います。

秋分の日を前に

いやいや、もう9月中旬ですよ。
なんでこの時期に気温35度を超える日があるんでしょうか。ニュースにて、真夏日地点でこの辺の地名が出る度にビックリするのも慣れてしまいました。
日曜日の午後の空と雲。まるで夏のままですね。
「暑い暑い」が口癖になるのを憂いつつ、仕事したりグダグダする日が続きます。

23091801

主役交代(23年版)

ある週末の青空。
サクラは(早くも?)ほぼ散ってしまいましたが、次は自分とばかりに、横に植えてあるハナミズキが咲いております。
「ハナミズキ」というと、あの楽曲を思ってしまいますが、あれは「五月」という歌詞が冒頭に出てくるので、もうちょっと先の話しなんだな。多分。

23041701

23041702

サクラと山と月

裏庭に植えてある桜。ソメイヨシノ。2日の状況はこんなカンジ。もう満開というか、散り始めております。
風が強く、花粉も一緒にが飛んでる(^^;ような気がします。

23040302

山とサクラ。

23040301

空にぽっかりと浮かぶ月とサクラ。ちょっとピンボケ(^^;。

23040303

人々が街に戻り、例の流行りのヤツも感染者横ばいな感じで、まだまだ花見だ、遠出だ、と気を緩めることはちょっと、といったイメージ(個人的感想)ですね。

花見どころではなかった(^^;

1週間たって、桜はほぼ満開。
しかし、この週末は土日とも雨。残念ながら、花見どころではありません。グレーの背景が恨めしいです。
風もあり、一部花びらが散っています。
この調子では、4月最初の週末には散ってしまうんでは、という勢いです。

23032601

今年は花見OK、なのか?

18日は朝から雨模様。夕方には晴れてきましたが、19日は朝から快晴でした。
3月16日に岐阜地方気象台はさくらの開花を観測・・・・・・とのことですが、山に入ったこの地方はまだまだ、のようです。
裏庭にある我が家の「標準木(ソメイヨシノ)」はこんなカンジ。
蕾は固いです。ひとつも開花はしていないようです。
例の脅威も表面上は落ち着いたように見え、花見はOKみたいですが、咲かない事には先に進みませぬ。

Dscn3604

岐阜にWRCがやってきた!

はい、3年越しにやってきました「ラリージャパン」岐阜ラウンドです。
先週はキ〇タク、今週はラリーと岐阜が世界の中心となっております(大袈裟)。

22111401

競技会場となる恵那市では、リエゾン区間の観戦を含め、パブリックビューイング会場が3カ所設置されており、そのうちの明智会場に行ってきました。
スペシャルステージのチケットが瞬殺だった以上、マシンを間近で見る機会はここしかありませぬ。

Dsc_0209

想像した以上の盛況です。10時からの開場案内なのですが、その時間帯には周辺の臨時駐車場は満車だったようです。

Dsc_0207

最後になって(昼頃から)雨、ってところが観客もボランティアの方々も残念、と思います。

はい、恵那市公式キャラクター「エーナ」ちゃんもラリー仕様(^^;で応援。周囲の眼もあり、顔をつっこむのは止めておきます。

22111404

駐車場は8時から、マシン通過時間は8時50分頃からとアナウンスされていましたが、8時20分頃到着。
自分が陣取ったのは会場より離れていましたが、観客の方も多かったです。マシンに手を振るので一生懸命で、競技中の画像はありません・・・・・・。

22111405

ガードレールがあるとはいえ、手を伸ばせばマシンに触れられるような距離感や、クルーが手を振り返してくれる(勝手な)フレンドリー感はラリーならではと思います。
リエゾン区間での観戦でこれだけ楽しいので、来年はなんとかスペシャルステージのチケットを・・・・・・。

運営の方々、ボランティアの方々、参加クルーのみなさん、そして前夜にお会いしたモデラーのお二方、ありがとうございました。来年も会場でお会いしましょう。

朴葉寿し(22年度編)

岐阜県のこの時期、季節ものといえば「朴葉寿し」です。多分ですが(^^;。
今年も自宅では自家製朴葉寿し。

22052301

二つ折りでたたんである朴葉をめくるとこんなカンジ。
なかの「具材」は家庭や、入手状況(?)によって違うと思います。3年前はこんなカンジでした。

22052302

色とりどりで食欲をそそりますね。
縦にしても横にして食べても、全然オッケーなんであります。どっちが縦か、横かわかんないしね。

22052304

 

ツキとタイヨウ、または初日の出。

1月1日の朝、6時頃の月。ギリギリ見えてますが、微妙に雲に隠れております。
もう少し待てば、雲が移動してシャッターチャンスはありそうなのですが、なんせ気温は零下3度以下。
我慢できないっす。

22010201

そして気がつけば9時過ぎ(^^;。餅なんぞを食べてる間にすっかり忘れてます。
晴れわたり、小雪混じりの冷え切った寒い朝が、新しい一年の始まりです。
世界が平和になりますように・・・・・・。

22010202

より以前の記事一覧