« 沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う | トップページ | ハセガワ オムロンポルシェ 962C(メインウィングにもデカール編) »

GPCar STORY Vol.46 Ferrari412T1

これからどんなF1ドライバーが現れようとも、G・ベルガーが一番だと公言する古い人間です。優勝マシンが特集されるとなれば購入せねばなりません。
サイドポンツーンのインテークが特徴的だった412T1。J・バーナードとG・グルナー、O・ゴトーの見解が違うことが面白い。
いつもの漢字三文字表記は「魔改造」。

24042401

« 沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う | トップページ | ハセガワ オムロンポルシェ 962C(メインウィングにもデカール編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う | トップページ | ハセガワ オムロンポルシェ 962C(メインウィングにもデカール編) »