« 御手洗潔の追憶 | トップページ | 昭和史をどう生きたか »

JR美濃太田駅

美濃太田駅であります。
アニメ「のうりん」における「みのたも駅」ですな(^^;。
JR東海、長良川鉄道とも同じ構内(敷地内)であります。

16082501
アニメでは長良川鉄道がモデルと思われる鉄道が出てきます。というか出てくるらしいです(^^;。
ホームより車両を撮っておきます。

16082502
JR側のホームより。
構内に入れば、JR、長良川鉄道ともホームまでは入れます(乗車券は別)。
長良川鉄道には、現在「ながら」という観光列車が走っていますが、そのうちチャンスがあれば乗ってみたいと考えています。なかなか予約が難しそうですが。
長良川鉄道は、その昔JRが「国鉄」って言ってた頃に「越美南線」って名前でした。
「越前」と「美濃」をつなぐ南側の幹線ってことですね。
「越美南線 全線開通80周年」って車両の横に出てますね。

16082503
さて、JR側ですが、美濃太田と多治見を結ぶ「太多線」の列車が止まっていました。

16082504
車体番号(?)を見ると・・・・・・。
「キハ25」とありますが、専門的なことはよくわかりませんので、パス(^^;。

16082505
とか写真撮ってる間に、「特急ひだ」が入ってきました。

16082506
16082507

いろいろ書きながら、「撮り鉄」でもなく、まったく記録写真の価値もありません(^^;。
はっと思い出し、本来の目的に向かって動き出すのでした。

(珍しく続く)。

« 御手洗潔の追憶 | トップページ | 昭和史をどう生きたか »

本日も岐阜日和」カテゴリの記事

コメント

長良川鉄道のホーム売店で売ってる駅弁は美味しいですよね。
2個買って列車に乗る前に1個食べて、関駅に着くまでにもう1個食べられるくらいです。
あと駅コンコースの売店で売ってる水まんじゅうも美味しいですよね。
エンドレスで食べ続けていられるくらい美味しいと思うんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR美濃太田駅:

« 御手洗潔の追憶 | トップページ | 昭和史をどう生きたか »