« 鬼談百景 | トップページ | 下品な戦いはいたしませんの »

こんな格言知ってる?

お馴染み格言大好き(?)ダージリンさん率いる聖グロリアーナ女学院・チャーチル歩兵戦車Mk.Ⅶ(個人的には装填手のオレンジペコちゃん推し)。
言うまでもなくガルパン仕様(1/35 ファインモールド)であります。
基本的に「素組み」でいきます。

 

御存じのように、タミヤのOEM供給品となっています。
シャーシに電池ボックスの表示が残っているように、かっては走行可能でしたね。当時はドイツ戦車ばっかり作っていたので、イギリス戦車を購入した記憶はありません。予算(資金)が限られていましたからね(涙目)。

 

16041501

 

 


前面装甲板を取り付けた際の「すき間」が気になったので、パテ埋めして処理します。
しかし、左右に転輪を組んだらまったく隠れてしまうのでした(^^;。

 

16041503

 

 


転輪も数は多いのですが、コツコツと組んでいきます。

 

16041502

 

 


車体に関しては、使われている装備品に違いがあるようなので、不要となる穴をパテ埋めします。後で「ひけて」こないか、少し心配ではあります。
伸ばしランナーを差し込む、というのが正解かもしれませんが、「火遊びはしない」というのが家訓です。正直、ただの面倒くさがりですね(^^;。

 

16041505

 

 


砲塔上面のパーツがうまく収まらなかったので、削りました。
ただ削りすぎたので周囲をパテ埋めします。なにやってんだか・・・・・・。

 

16041507

 

 


ま、なんとか収まりました。サーフェイサーを吹いて表面を確認します。
砲身は左右張り合わせタイプなので、接着面をきちんと処理しないと恰好悪いですね。
スポンジやすりで断面が楕円にならないように、ぐるぐる回して整形します。

 

16041506

« 鬼談百景 | トップページ | 下品な戦いはいたしませんの »

サンゴーAFV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな格言知ってる?:

« 鬼談百景 | トップページ | 下品な戦いはいたしませんの »